メニュー
ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。
世界の社会教育施設と公民館―草の根グラスルーツの参加と学び 単行本 限定セール,送料無料

世界の社会教育施設と公民館―草の根グラスルーツの参加と学び 単行本 限定セール,送料無料

品番: Bu2iJQL0T56GMAk

世界の社会教育施設と公民館―草の根(グラスルーツ)の参加と学び の 商品概要要旨(「BOOK」データベースより)国際的視野からみた場合、公民館はいかなる特質と可能性をもっているのだろうか。いったい世界には、公民館に類似する地域・社会教育施設がどのように存在し機能しているのか。世界のこれらの動きと日本...
37 在庫数
8,100円  6,500円割引: 20%OFF

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

アイテム説明

世界の社会教育施設と公民館―草の根(グラスルーツ)の参加と学び の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    国際的視野からみた場合、公民館はいかなる特質と可能性をもっているのだろうか。いったい世界には、公民館に類似する地域・社会教育施設がどのように存在し機能しているのか。世界のこれらの動きと日本の公民館を一度出会わせ、そこから公民館の独自性をさぐり、国際的な視野から公民館の可能性を確かめる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序論 草の根に広がる世界の社会教育施設
    1部 社会教育施設の国際比較(成人教育施設の歴史的発達と施設―国際比較研究の視点
    英米のコミュニティ教育の展開と施設
    ヨーロッパ民衆大学の伝統
    ソシオ・カルチャーの創造と地域文化施設
    ユースワークと施設
    アジア・アフリカ地域における社会教育施設
    根の論としての公民館の国際比較)
    2部 公民館の地域史研究(日本の公民館・半世紀の歩みをどうみるか―地域史にみる日本的特質
    公民館の地域的展開(総論)
    源流としての初期公民館と地域づくり
    青年学級、校区公民館、自治公民館
    都市型公民館への展開
    自治体としての公民館体制づくり
    公民館の歴史と未来について)
    まとめにかえて―国際的視野からみる公民館の課題と可能性
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 文人(コバヤシ ブンジン)
    1931年福岡県に生まれる。九州大学大学院博士課程(中退)後、東京学芸大学教授等を経て、現在、和光大学教授。この間、社会教育学会々長、社会教育推進全国協議会委員長を歴任。東京・沖縄・東アジア社会教育研究会(TOAFAEC)代表
    佐藤 一子(サトウ カツコ)
    1944年東京に生まれる。東京大学教育学部、東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。埼玉大学助教授、教授を経て、現在東京大学大学院教育学研究科教授。専攻:社会教育学、生涯学習論。東京都社会教育委員、特定非営利活動法人子ども劇場おやこ劇場埼玉センタ-理事

世界の社会教育施設と公民館―草の根(グラスルーツ)の参加と学び の商品スペック

商品仕様
出版社名:エイデル研究所
著者名:小林 文人(編著)/佐藤 一子(編著)
発行年月日:2001/09/30
ISBN-10:4871683265
ISBN-13:9784871683265
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:教育
ページ数:503ページ
縦:21cm
他のエイデル研究所の書籍を探す