メニュー
ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。
必携 造血細胞移植―わが国のエビデンスを中心に 単行本 限定SALE,大得価

必携 造血細胞移植―わが国のエビデンスを中心に 単行本 限定SALE,大得価

品番: A0hxL15WcmeECjJ

必携 造血細胞移植―わが国のエビデンスを中心に [単行本] の 商品概要要旨(「BOOK」データベースより)かつての骨髄移植、今では末梢血幹細胞移植や臍帯血移植、ドナーリンパ球輸注療法も含めて造血細胞移植と呼ばれるようになった治療法は、少なくともわが国では移植と名のつく治療法の中でも、累積数で角膜移...
49 在庫数
9,000円  7,200円割引: 20%OFF

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

アイテム説明

必携 造血細胞移植―わが国のエビデンスを中心に [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    かつての骨髄移植、今では末梢血幹細胞移植や臍帯血移植、ドナーリンパ球輸注療法も含めて造血細胞移植と呼ばれるようになった治療法は、少なくともわが国では移植と名のつく治療法の中でも、累積数で角膜移植に次ぎ、最近の年間症例数ではそれをも凌いで、最も実施症例数の多い移植医療になっている。本書は、なるべくわが国で得られた知見に立脚して作られた造血細胞移植の教科書である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 造血細胞移植に関わる共通の事柄(歴史
    治療原理
    移植の種類
    対象疾患 ほか)
    2章 疾患別移植の実際、成績、治療選択のフローチャート(急性骨髄性白血病(成人)
    急性骨髄性白血病(小児)
    急性リンパ性白血病(成人)
    急性リンパ性白血病(小児) ほか)
    将来展望
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小寺 良尚(コデラ ヨシヒサ)
    名古屋第一赤十字病院・第四内科部長
    加藤 俊一(カトウ シュンイチ)
    東海大学教授・基盤診療学系再生医療科学

必携 造血細胞移植―わが国のエビデンスを中心に [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:医学書院
著者名:小寺 良尚(編)/加藤 俊一(編)
発行年月日:2004/03/01
ISBN-10:4260102974
ISBN-13:9784260102971
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:404ページ
縦:26cm
他の医学書院の書籍を探す